2007年2月に、特別功労賞に相当するテクニカルグラミー賞を受賞するなど、
世界中から高い評価を受け続ける日本屈指の業務用音響機器メーカー
000000000YAMALOGO
YAMAHA(ヤマハ)

より、商業空間に最適な機能を搭載しながら高効率を実現したパワーアンプ「XMV4280」
「XMV4140」の2機種が発売されました。

シーリングスピーカー(天井埋め込み型スピーカー)など、商業用空間でのご利用の際には
併せてご検討いただきたい、おすすめパワーアンプをご紹介いたします!!

header_poweramp_xmv_01












1台でハイインピーダンスとローインピーダンスの両方に対応
E305CB6B6A22477294761884B436422D_12083商業空間では同じ設備の中でハイインピーダンス接続とローインピーダンス接続の両方を必要とするケースが多々あります。XMVシリーズでは1台でハイインピーダンス(100V/70Vライン)とローインピーダンス(4Ω/8Ω)のどちらにも対応しているので、別々のパワーアンプや外付けトランスを別途準備する必要がありません。ブリッジ接続せずにハイインピーダンス駆動ができるため、4チャンネルあるいは8チャンネルのハイインピーダンスアンプとしてもご使用頂けます。




新開発の「ダブルパワーモード」を搭載
20DB4A50812640BBA2B5D2929F6CEB69_12083新しく搭載した「ダブルパワーモード」はローインピーダンス接続時にチャンネルあたりの出力パワーを2倍にします。
許容入力の大きいスピーカーを駆動する際も同じアンプを使用することができるため、様々な規模のシステムに対応することができます。 


*使用できるチャンネル数は半分になります



さまざまな接続に柔軟に対応
0F9EB5C94406408C80609734DCEBA889_12083XMVシリーズはアナログの入出力に加え、新開発のデジタル音声フォーマット「YDIF」あるいはネットワークオーディオの「Dante」を搭載しています。Ethernetケーブル接続によるYDIF対応モデルはセットアップを容易にし、Danteモデルは大規模設備での高音質なデジタル伝送を可能にします。










MTXシリーズにベストマッチなパワーアンプ
A0BF130DA1E74E76B2E69C2354C93A52_12083

MTXシリーズと一緒に使用されるシステムでは専用アプリケーションソフト「MTX Editor」を用いて、ミュートのオン/オフやアッテネーター値の変更など、各種設定が可能です。
 





ざっくりと駆け足で特長をご紹介いたしましたが、

今回入荷したのは、


出力(4Ω/8Ω)4x280Wの「XMV4280」

「XMV4280」の詳細はこちら
→ http://maskdb.com/?pid=61905144



出力(4Ω/8Ω)4x140W「XMV4140」

「XMV4140」の詳細はこちら
→ http://maskdb.com/?pid=61905884


シーリングスピーカー等の商業空間での音響設備導入の際には、
ぜひともご検討いただきたい、一品です!!




【maskdB.com】ではその他にも、

商業用空間に最適な音響機器を多数取扱中!!


JBL,TANNOY,PANASONIC,YAMAHA etc 多数のシーリングスピーカーを発売中です!!

設備導入の際のお問い合わせ、お見積もりもお待ちしております!!

もちろん、お電話でのお問い合わせもお待ちしておりまーす!!


名称未設定-1









mailmagazine@









5501355013「いいね」を押してお得な情報をいち早くGET!!
0d650f05-s







LCD3M_TIOP2013




NEUCD2013